ブログ|林歯科医院 用賀|用賀駅東口

 
10:00~13:30
15:00~19:30

:土曜午前は10:00~13:00、午後は14:30~18:00
△:日曜(第2・4のみ診療)は10:00~14:00
休診日:木曜・日曜(第1・3・5)・祝日
※:木曜は振替診療することもございます。

お電話での診療予約・お問い合わせは
03-6805-7071まで

03-6805-7071

「用賀」駅 東口から徒歩2分
「桜新町」駅から徒歩11分

  • 用賀駅 東口・林歯科医院 用賀・問合せ
  • 用賀駅 東口・林歯科医院 用賀・WEB予約
  • 地図
  • メニュー

どの治療を選択するか・・・

2021年6月21日

治療を選択するのは、患者さん自身

 

歯を失った欠損補綴の選択肢「入れ歯・ブリッジ・インプラント」の三つの方法は、口腔内の機能を回復させる治療ですので、大切なことは、ほかの病気の治療方法と同じように、どの治療を選択するかを最終的に決めるのは患者さん自身です。歯科医師からしっかり治療の説明を受けたうえで、疑問や不安があれば質問し、納得してから治療を選ぶことが大切です。治療の決定を急がされたり、説明に納得いかない場合は、セカンドオピニオンを受けることをおすすめします。

 

 

 

 

 

歯を失ったら・・・③

2021年6月9日

歯を失ったらどうする?③インプラント

 

 

歯を失った場合、三つ目は「インプラント」です。インプラントは「第二の永久歯」ともいわれ、ほかの二つの選択肢に比べて、最も天然歯に近いと言われています。

失った歯の部分に、手術で人工歯根(インプラント)を埋め込み、それを土台に「人工歯」を装着するものです。インプラントは、骨と結合するという性質があり、そのため、人工歯をしっかり固定することができ、自分の歯のようにかめるのです。義歯やブリッジのように残った歯に負担をかけることが少ないのもメリットです。しかしながら、顎の骨の骨量がない場合は適用できない場合もあります。基本的に健康保険の適用外のため、他の二つに比べて経済的ではなく、外科手術を伴うので治療期間が長くなります。また、基礎疾患がある患者さんは歯科医師と相談が必要になってきます。

 

 

歯を失ったら・・・②

2021年5月28日

歯を失ったらどうする?②ブリッジ

 

歯を失った場合、二つ目は「ブリッジ」です。失った歯のところにダミーの歯を入れて、その両隣在歯を削り、人工の歯をかぶせた構造が一体となったものが「ブリッジ」です。義歯のように取り外しの必要もなくなります。ただし、ブリッジの構造上、失われた歯の両隣に歯がなければできません。そのため、一番奥の歯が失われている場合には、ブリッジはできないのです。

ブリッジは、被せ物をかぶせるために両隣の健康な歯を大きく削る必要があります。失った歯の部分の力が両隣の歯にかかるため、残った歯への負担も大きくなります。さらに清掃しにくくなるので、両隣の歯の寿命を縮めてしまいます。一方、入れ歯よりはかむ力が強いことや取り外しが不要なことです。健康保険が適用可能なため、経済的でもあります。

 

 

歯を失ったら・・・①

2021年5月21日

歯を失ったらどうする?①義歯(入れ歯)

 

 

歯を失った場合、一つ目は「義歯(入れ歯)」です。大きく分けると、1本以上の歯が抜け、失った歯の部分を補う「部分入れ歯」とすべての歯を補う「総入れ歯」があります。

 

部分入れ歯は「人工歯」、歯肉を補うためのプラスチック製の「歯肉」と残っている歯に固定するための「クラスプ(バネ)」からなります。一方、総入れ歯は「人工歯」とプラスチック製の「歯肉」からなり、プラスチック製の歯肉を吸盤のように歯肉に密着させて固定します。

入れ歯は自分で取り外せるので、こまめに清掃できます。また健康保険が適用にもなるので経済的といえますが、ブリッジやインプラントと比べるとかむ力が低く、そのため、よくかめない食品も出てきたり、歯ごたえも感じにくくなってしまいます。

 

 

歯を1本失っただけなら・・・

2021年5月12日

歯を失ったままにするとどうなるのか?

 

年齢を重ねるにつれて歯を失うリスクは高くなっていくものだと思います。歯を1本失っても、それが奥歯であれば見た目も気にならないでしょう。また、ほかの歯でもかめるので、それほど不便を感じないかもしれません。しかし、実は歯を1本失っただけでお口の中のバランスは崩れてしまうのです。

 

例えば、上の歯を1本失ってから放置期間が長いと、かみ合っていた下の歯は、上の歯がなくなったことで、だんだんと上に挺出してしまいます(伸びてしまいます)。さらに失った歯の横の歯も、スペースが空いた方へ傾斜してしまいます。すると、だんだん歯並びやかみ合わせが悪くなっていくのです。少しずつ全体的に口腔内のバランスが崩れ、その傾いた歯と歯の間にすき間が生じるようになってきます。

 

バランスを崩したせいで歯の並びが悪くなり、一部の歯に負担がかかったり、歯みがきがしづらくなったり、歯を支える骨が壊れたりして、むし歯や歯周病のリスクが高まったりします。そして、さらに歯を失っていくことにもつながるのです。

 

歯を失ってから放置は良くありませんので、必ず歯医者さんと相談していきましょう!

 

 

 

ゴールデンウイーク休診日のお知らせ

2021年4月26日

5月2日(日)~5月5日(水)まで休診とさせていただきます。

※5月6日(木)は振替診療いたします。

 

歯のお痛みなど気になることがございましたら、お早めに受診のほどよろしくお願いいたします。

 

 

☎03-6805-7071

受付のお花

2021年4月23日

先日、素敵なフラワーアレンジメントを戴いたので、受付に飾らせていただきました。

色とりどりのガーベラやかすみ草など、春の訪れを感じさせてくれます。

長い間、自粛を余儀なくされる生活が続いていますが、少しでもお花があるだけで雰囲気も明るくなりますね。

ご来院された際には、一度ご覧になってください。

お口のことで何かお悩みごとなどございましたら、ぜひお気軽にご相談ください。

 

 

 

内覧会の招待状

2021年4月15日

4月17日(土)、18日(日)に開催いたします当院の内覧会の招待状が出来上がりました。

内覧会にお越しいただいた方全員に粗品をお渡ししております。

用賀駅周辺では、グミ付きの招待状をお配りしています。

当日は、新型コロナウイルス感染予防対策も徹底しておりますので、皆さま、ぜひお気軽にお立ち寄りください!

 

 

 

 

 

 

林歯科医院 用賀   ☎03-6805-7071

 

 

内覧会のお知らせ

2021年3月28日

下記日時にて内覧会を実施いたします。

お気軽にお越しくださいませ。

 

4月17日(土)、18日(日)11:00~17:00

 

治療に関する相談会も開催いたします。(矯正無料相談も実施いたします。)

※4月18日(日)11:00~16:00の間は、矯正無料相談会を開催します。

 

また感染症対策のため、当日は下記を実施いたします。

①スタッフのマスク着用 

②院内換気 

③アルコール消毒液の設置 

④検温

スタッフ一同、皆さまのご来院をお待ちしております!

 

 

 

 

 

口腔ケアによる感染症予防④

2021年3月24日

IgAはお口の中の見張り役!

 

口腔内では、細菌やウイルスを防御するためにIgAという抗体が働いていて、お口の中が不衛生だとIgAによる防御が困難になってしまいます。

歯周病菌や細菌の塊のプラークなどの炎症性物質は血流に乗って全身に流れてしまいます。そのため、体のあちこちに炎症を起こし、その結果、体の免疫機能を低下させ、ウイルス感染による炎症が進みやすくなる場合もあるので注意が必要です。

IgAの働きを低下させないためにも、お口や全身の免疫が十分に働くようにし、ご自分で出来るケアとして、正しい歯みがきをすることで免疫機能を下げないようにしましょう。歯科医院などでのプロフェッショナルケアで清潔なお口を保つことが、感染症予防に重要です。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9